鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記 80(1000X600版)

建物の作成と加工
 実物の記事が続いていますが、レイアウトの方も作業をしていないわけではありません。進みがイマイチですが進めています。
貨物ホーム倉庫の作成ですが、台座を切り詰めて、穴を埋めて両側のコンクリート壁を追加する作業を進めています。1.5mmのプラバンを適当に切り出して、切り欠きやノッチ穴を埋めています。
_DSC9114_00001.jpg
側壁は0.5mmのプラバンを台座の高さに切り出して接着して余計な部分を切断してヤスリで均しています。
_DSC9978_00001.jpg
倉庫の張り出し屋根もこの大きさに合わせて切断しました。この長さの切断であれば、ちょうど柱の切り出し位置もピッタリで上手く切断することが出来ました。
_DSC9115_00001.jpg
平行して、倉庫本体を組み立てましたが、組み立て精度が悪いので輪ゴムで止めながら接着しています。また、電球用に内部に絶縁テープを張って光の漏れを防止しています。
_DSC9979_00001.jpg
さらに、GMの住宅も組み立てを行いました。台座に合わせて組み合わせ接着しました。台座には4mmの穴を空けて電球の取りつけ穴としています。
_DSC9977_00001.jpg
_DSC9980_00001.jpg
この住宅の一部塗装を始めました。窓枠にX-11クロームシルバー、ひさしをXF-64レッドブラウン、XF-10フラットブラウン、GMの青15号で塗装しました。また扉はフラットブラウン、デザートイエロー、クロームシルバー、コクピット色で適当な組み合わせで塗装しています。マスキングして外壁、屋根塗って行きます。出来るだけ同じイメージにならないように塗装しています。
_DSC9981_00001.jpg

  1. 2017/08/03(木) 23:51:26|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0

レイアウト製作記 79(1000X600版)

建物の配置と加工
 前面右側の配置前回の配置で問題なさそうなので、地面に台座のスペースをケガキました。街道の店舗は台座を加工して高さを低くしましたが、GMの住宅はそのまま使用しようと思います。
_DSC9113_00001.jpg
建物コレクションの台座は製品によって高さがまちまちのため、高さを揃えるために台座を加工します。道路のタイル部分を切り取るもしくは、高さ方向を切り取り、台座の高さを出来るだけ揃えました。この製品は道床付きレールに高さを合わせているため、この加工は必要です。
_DSC9111_00001.jpg
切り取るとプラの地が出てしまうのでそれらを塗装しています。土の部分はXF-59デザートイエロー、コンクリはXF-66ライトグレー、草木をXF-26ディープグリーンでそれぞれ塗装しておきます。
本日は貨物駅の倉庫を切り詰めて少し小さくしました。両側を14mmずつ、本体、台座、屋根を切り取りました。この建物を小さくすることで、倉庫前のスペースを確保しました。
 _DSC9112_00001.jpg
レイアウトはコンパクトですので、それに合わせて、ストラクチャーを小さくする必要があります。
  1. 2017/07/27(木) 16:27:50|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0

レイアウト製作記 78(1000X600版)

建物の配置つづき
 レイアウトの製作ですが、北海道旅行に出かけてしまったために半月ぶり(実際は22日)ぶりに作業しました。なかんかモチベーションを継続させることが難しいです。レイアウトを製作している皆様はどのようにモチベーションを継続させているのでしょうか?
さて、本日ですが、レイアウト上の空白地をどうするべきか悩んでいますが、旅行前に手配しておいたGMの住宅を仮組み立てして置いてみました。レイアウトのコンセプトは昭和40~50年代ですので戦後すぐに立てられた建物の一部が更新されて新しい住宅も出てきたようなイメージを考えていますので、GMの住宅がちょうどよいと判断しました。しかし、どこのレイアウトにも登場する気もするので、難しいところではあります。
_DSC9108_00001.jpg
GMの住宅キットですが、6棟住宅が入っていて、壁面の形状は1種類ですが、屋根のタイプを3種類選択できるのと色合いを変更することによりバリエーションを付けることが出来そうです。路地を作ったりしたいので大きさもも手ごろなサイズです。
いきなり組み立てても仕方ありませんので、マスキングテープで仮止めして仮に組み立ています。イメージ戦略は重要です。
 _DSC9109_00001.jpg
正面右側には2棟配置できそうなことは確認できました。イメージもよさそうに思います。
_DSC9110_00001.jpg
左側の空白地帯は3棟は建てられるのではないかと思います。イメージは商店街と住宅が混在していて、細い路地があるをイメージしています。貨物ホームの倉庫がやはり大き過ぎる気がします。こちらは切り詰める必要がありそうです。もう少し検討して実際に配置していこうと思います。

 
  1. 2017/07/23(日) 16:50:33|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0

レイアウト製作記 77(1000X600版)

建物の配置の検討
前回スノーシェッドの設置をと考えておりましたが、道路の検討のため、建物を配置してみることにしました。正面から見て左側を住宅地と商店街のエリアと考えています。イメージとしては昭和40年代から50年代を想定しています。
気軽で、種類をかなりの数から選べると言うことで、トミーテック建物コレクションを大体使用しています。
_DSC7827_00001.jpg
 かなり以前に買ったものもありますが、とりあえず、仮組みして配置しています。正面右側の1つの建物は確定ですが、その他の配置は流動的です。
_DSC7824_00001.jpg
こちらは電留線前の蕎麦屋を配置しようと思っていました。建物のことをあまり考えずに地形を作ってしまったので、すこし建物のスペースが厳しくなってしましました。
_DSC7825_00001.jpg
正面左側の町並みですが、貨物倉庫を中心にクランク状の道の両側に商店やアパートなどを配置していこうと思っています。購入した建物コレクションは若干年代が古い感じもします。また、貨物倉庫が大きすぎます。ここは検討要なところです。
_DSC7826_00001.jpg
貨物倉庫もう少し線路に寄せるように地面をカットしてみました。ミニカーブレールを使用していますので、建築限界には注意する必要があります。少しゴミゴミとしたところを走る感じを再現したいとも思っています。この部分はもう少しイメージ戦略が必要です。
限られたストラクチャーの中で自分のイメージと合わせるのはなかなか難しい作業です。
  1. 2017/06/30(金) 15:11:04|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0

レイアウト製作記 76(1000X600版)

上段線の架線柱の土台の設置
今回も電化、非電化の両方の路線を実現するために、架線柱は着脱式にするため、土台を設置しました。
鉄橋はKATOのカーブ鉄橋を使用していますが、橋脚はTomixのレンガ橋脚を使用しているため、架線柱土台の設置限界位置が分からないので、KATOのガーター鉄橋で位置を確認しました。
_DSC7815_00001.jpg
さらにカーブしている鉄橋ですので、思った以上に外側に設置する必要がありました。最初確認しないで設置してしまったため、車両が接触してしまい、やり直しになりました。
_DSC7816_00001.jpg
最終的にはゴム系接着剤でTomixのレンガ橋脚上に接着しています。また、碍子に白入れ、ビームにタミヤアクリルXF-66ライトグレーを塗ってみました。最終的にはこちらも汚しが必要です。
_DSC7818_00001.jpg
 上段線の鉄橋の前後にも架線柱の台座を埋めています。こちらは情景コレクションの架線柱Aの台座を埋めています。台座を丸く切り取り、架線柱の取りつけ穴のみを生め込んでいます。ミニカーブレールを使用しているため、カーブ部分はかなり線路から離して設置する必要があります。
_DSC7822_00001.jpg
この架線柱つくりは雑な感じがしますが、地方のローカル私鉄のイメージにぴったりです。
_DSC7819_00001.jpg
スノーシェッドの前後にも同様に台座を組み込んでいます。裏面、全体的に架線柱を立てるとかなりイメージが変わってきます。
_DSC7821_00001.jpg
次回は、スノーシェッドの接着作業にかかりたいと思います。


  1. 2017/06/28(水) 01:19:11|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Nゲージ 新製品レビュー (40)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (74)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (87)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (2)
HO レイアウト (36)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア