鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

KATO 115系300番台とクモユニ82 800番台が入線しました。

115系300番台とクモユニ82 800番台が入線しました。
子供の頃から見てきた中央線の車両の中でなじみのある車両がKATOから発売されました。
前回発売した115系の800番台より300番台の方が自分にとってはなじみが深いです。
KATOの製品はJRマークもなく、パンタグラフも最近のZ型ではなく、PS型がついています。同時期にTomixの製品も販売されましたが、国鉄型を意識してKATOの方の製品を購入しました。車番は写真の通り、クモハ115-315、モハ114-349、サハ115-323、クハ115-384
クモハ115-315
_DSC0916.jpg
モハ114-349
_DSC0910.jpg
サハ115-323
_DSC0913.jpg
クハ115-384
_DSC0909.jpg
実車の方は昨年、引退してしまいましたが、山岳線区向けの115系の新製冷房車両で、昭和40年代から普及の始まった通勤近郊形電車の冷房化に合わせて、昭和48年(1973)に登場した車両で、冷房が最初から付いているグループで、低屋根の800番台と混結して走っていたこともあり、子供の頃はよく見ていました。JR化後は3連化されて運用されるようになりました。三鷹電車区配置の時代を模型化しています。KATOの最近の製品同様、Nゲージ製品シリーズとしては、よくまとまっていると思います。
_DSC0917.jpg

クモユニ82の方ですが、800番台の低屋根構造を再現されています。パンタグラフがPS13とPS16で前後で違うものがついています。番号はクモユニ82008です。幼少期の記憶ですが、自分にとっては、115系と共にクモニ83と連結されて走っていたイメージが強いです。
_DSC0904.jpg
クモニ83と連結するとこのような感じになります。
_DSC0907_01.jpg
115系との連結はこのようになります。
_DSC0918.jpg
前回製品の800番台とは前面周り、屋根の違いがしっかりと作りこまれています。
取り付けをしていませんが、ジャンパーケーブルを取り付ける穴が両者とも付いています。
_DSC0928.jpg

  1. 2015/06/05(金) 00:29:00|
  2. Nゲージ 新製品レビュー
  3. | コメント:0
<<デスクトップレイアウト構想 | ホーム | 週末の遠征 2(富山地鉄)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (38)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得