FC2ブログ

鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージ、HOゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

JR145系配給電車が入線しました。

JR145系配給電車
 最近はNゲージの車両購入は控えていましたが、久々に新車両の入線となりました。そして久々の新製品レビューです。
このJR145系の配給電車ですが鉄コレの単体売りのしていないシリーズに入っていたのですが、そのうちパッケージ売りになると思っていましたが、予想通りパッケージ販売となり購入に至り、当鉄道に入線となりました。
 さて製品の方はなかなかの造形で、動力ユニットが片側に寄ったタイプのTM-24を使用しています。集電は両方の台車からしており、ウエイトが付属しており、接触不良がおきにくい構成としています。特徴的な形状の荷台部分に関して、グレーに塗装してあります。この車両の走行シーンは何度か見たことがあるのですが、荷台の色が何色だったかは残念ながら覚えていません。このような色だったのでしょう。
_DSC8646_00001.jpg
_DSC8647_00001.jpg
 屋根に穴を空けて、信号炎管とJR無線アンテナを設置することができますが、当鉄道は国鉄年代ですので、信号炎管のみの取り付けとしています。避雷針などの屋根上の機器が別パーツとなっており、鉄コレとしては贅沢な構成です。全体的な造形はまずまずと思います。パンタグラフはPS16Pを取り付けています。屋根、車体はクモル、クルともに同形状で床下機器が違うだけの造形となっています。運転台の内部の妻板も別パーツの国鉄色(コックピット色)で構成されていますが、動力ユニットを取り付けるためにははずさなくてはなりません。
_DSC8650_00001.jpg
_DSC8651_00001.jpg
_DSC8649_00001.jpg
特徴的な荷台の妻面の形状もはしごや配線のモールドが付いていてかなり実感的な感じに仕上がっています。
 さてこのモデルになっている実車のクモル145-1015、クル144-15ですが、JR西日本に吹田総合車両所、京都支社に唯一残る編成です。101系からの改造名義で製造されて現代に至っています。
今回は小型駅デスクトップレイアウトに置いてみました。特急を退避するために駅に停車中のイメージとなりました。
_DSC8654_00001.jpg
  1. 2018/07/14(土) 12:17:39|
  2. Nゲージ 新製品レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 34 | ホーム | レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 33>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://deki102.blog.fc2.com/tb.php/515-b78300b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Nゲージ 新製品レビュー (44)
デスクトップレイアウト (172)
四季の鉄道写真 (93)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (7)
レイアウト (111)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (9)
HO (3)
HO レイアウト (99)
HO車両 (3)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア