FC2ブログ

鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージ、HOゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 17

トンネル設置とコントロールボード再作成
 R370線のトンネル部分ですが、ボール紙1枚でトンネル内壁を作ろうとしましたが、車両が接触して上手く構成できないので、3舞のボール紙を重ねてR370部を再作成しています。R370はかなり急なカーブのため、簡単に内壁を構成することはできませんでした。内壁はダイソーのアクリルの黒と白を混ぜてグレーで塗装しました。目立たない部分ですので、かなり、いい加減です。
_DSC8477_00001.jpg
 ボード本体にはスタイロンフォームで土台を作り、ここに設置しています。スペース的にはかなり無理のある感じですが、20m級の非電化車両は接触しないことを確認した上で接着しました。
_DSC8479_00001.jpg
若干隙間ができてしまいましたので、隙間は絶縁テープで目張りしています。
コントロールボードの再作成
一旦作成したコントロールボードですが、実は穴を開け間違えてしまったので、再作成しています。ダイソーの黒板に4mmのグラフィックテープで線形を書いて、スイッチ、端子台、17Vの接続端子を取り付けました。端子台から走行用電源の配線だけしてあります。電子工作はあまり得意ではないので、じっくり配線作業を行いたいと思います。
_DSC8483_00001.jpg
ナロー部の設置
 運転会の時間が迫っていますので、ナロー部の設置を急いでいます。この感じからすると、走行できるだけの感じになるかもしれません。トミーのポニーガーター橋の部分の長さの地形が少し狭いので、少し地形を削っています。
_DSC8481_00001.jpg
Nの橋脚を使用していますので、これにHO用の石積みシートを貼ってHOサイズにリメイクする予定です。
 橋脚部調整ができましたので、ナロー部をメインボードに接着しました。木工用ボンドを接続部に塗って、適当にウエイトを置いて設置しています。何とかナロー部を走行可能までには製作しようと思います。
_DSC8484_00001.jpg
いよいよ時間が無くなってきましたが、出来るところまで作業を行い、何とかナロー部を走行可能までには製作しようと思います。

  1. 2018/05/09(水) 22:59:29|
  2. HO レイアウト
  3. | コメント:0
<<GW前半の撮影その2 | ホーム | GW前半の撮影その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Nゲージ 新製品レビュー (42)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (89)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (7)
レイアウト (111)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (9)
HO (3)
HO レイアウト (86)
HO車両 (3)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア