鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージ、HOゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 09

外周線の試運転
 外側線のレールの敷設も終了したので、実際にナローの列車を走らせてみました。予備配線も付けて、走行させると特に問題なく走行できました。しかし、Sカーブ部が部分的にR120程度までなっていましたので、少しRをゆるくして予定通りのR150程度にしました。走行は可能ですが、さすがにRが小さくなると明らかに速度が落ちる区間ができてしまいました。
_DSC7182_00001.jpg
ポイント部の走行も問題ありません。配線を正しくつければかなりスムーズに走行できます。
_DSC7183_00001.jpg
引き込み線の終端部はKATOのN用の車止めRレールを設置することにしました。元々Nのサイズでもオバースケール気味ですので、これは使うことができます。Rレールを切り取って、PECOの枕木に接着し、レールをレッドブラウンで塗っています。これはかなり雰囲気がよくなると思います。
_DSC7184_00001.jpg
外周線の切り通しの反対側のレールも固定しました。こちらは引込み線(製材積み込み場所)にしようと思っています。こちらは支線用のレールを使用して、さらに規格の低い雰囲気にしました。されに、直線ではなく軽く曲げています。
_DSC7185_00001.jpg
このスペースには仮乗降場を設置しようと思いますので、ボロボロのホームの製作を行いました。こちらは3X3角棒、2X2角棒、0.5mmのバルサ材でホームを製作しました。ボロボロの雰囲気を出すためにかなり適当な作成方法で作っています。
_DSC7186_00001.jpg
_DSC7188_00001.jpg
_DSC7189_00001.jpg
製作してボードに置いてみたのですが、幅が広すぎて、今回はこのホームは使用するのは止めて作り直すことにしました。
  1. 2018/04/12(木) 21:38:56|
  2. HO レイアウト
  3. | コメント:0
<<レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 10 | ホーム | 大井川鉄道夜桜列車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
Nゲージ 新製品レビュー (42)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (87)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (6)
レイアウト (111)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (9)
HO (3)
HO レイアウト (68)
HO車両 (2)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア