鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記 66(1000X600版)

緑化(その2)
先日から進めている緑化ですが、地味な作業が続いています。進捗も少ない記事が続きそうですが、お付き合いください。
本日もレイアウト裏側の緑化を進めています。とりあえず下段と、上段レール近辺に枯草色のターフを撒いています。木工用ボンド水溶液を筆で塗りつけて、その上にターフを撒いています。いきなり緑色のパウダーもしくはターフを撒いてもよいかもしれませんが、より実感的になるのと、単調にならぬように一旦違う色を撒いてみました。思った以上に黄色くなっています。若干不安はあります。
_DSC7340_00018.jpg
_DSC7338_00017.jpg
前回に撒き終わっている下段の本線前に若草色のターフを撒きました。こちらは適当に撒いて、霧吹きで水を噴いて、そこに木工用ボンド水溶液をスポイトで滴下しました。
_DSC7341_00019.jpg
乾くとイメージが変わりますので、今回もそのまま放置します。
樹木の製作
この作業と平行して樹木の作成を行っています。KATOの樹木キットの小枝と中枝のみにフォリッジを付けていく作業を行っています。緑一色では単調な感じになってしまうので、3色を適度に混ぜて樹木を作成しました。
_DSC7336_00015.jpg
作業を行っていて気づいたのですが、木工用ボンドで幹にフォリッジを付けるよりも、ゴム系接着剤のほうが簡単に取り付けることができました。説明書はなぜ木工用ボンドを使用するように書いてあるか意味がわかりません。
_DSC7337_00016.jpg
足りるかは分かりませんが、箱に樹木が溜まりました。これらを植えて行きまわりにフォリッジで山の緑化をして行く予定です。先は長いです。

  1. 2017/05/24(水) 16:20:12|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0
<<富山地方鉄道 富山軌道線 | ホーム | 初夏の撮影(富山地方鉄道)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (39)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得