鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記 62(1000X600版)

接続線の地形の作成
 GWも最終日になってしまい、気が重いですが、本日はこちらのレイアウトの作業を行いました。最後に残っていた地形の作成を前回に引き続き行いました。下段本線から外部に行けるような接続線を構成しています。将来的にこのレイアウトを延長できるように作成してあります。
_DSC6234.jpg
はじめに、線路にバラストまきました。下段本線と同じグレー系のバラストを撒いています。トンネルから出てくるところですので、トンネルポータルは情景小物028レンガを使用しました。他のものも考えましたが、手に入るのがこの製品しかなかったのでこれにしました。他の場所と異なり、奥まったトンネル入口としました。
_DSC6236.jpg
ポータルには厚紙で内部を70mm程度作成しています。内部はアクリル絵の具、黒で塗ってあります。
_DSC6235.jpg
現状の地形を少し削り、上部の蓋を付けて、地形の骨組みを作成していきました。
_DSC6237.jpg
最後に、木粉粘土で地形を作成しました。毎回のように、木粉粘土を貼り付けて、古歯ブラシで叩いて、ザラザラ地面を作成しています。やっと背面側の地形がすべて粘土の地形で埋まりました。
_DSC6238.jpg
さらに背面左側のカーブ部分にバラストを撒きました。こちらは上段線ですので、茶系のバラストを撒いています。地形を作ってからバラストを撒くのと、バラストを撒いてから地形を作るのがどちらがよいか悩むところでし。上段側は地形を作ってから、バラストを撒きました。
_DSC6233.jpg
 GWは撮影に行くことが多かったので、ちょっと進みが悪かったのですが、明日から平常に戻って作業を進めたいと思います。ブログをご覧の皆様は末永くお付き合いください。


  1. 2017/05/07(日) 23:17:56|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0
<<GWの撮影(秋田内陸縦貫鉄道) | ホーム | GWの撮影(弘南鉄道)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (38)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得