鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記 51(1000X600版)

山岳地形の検討
本レイアウトですが、やはり前面と裏面で異なった地形とするのと、動線を全面と裏面で切るため、少し高い構造のものを置いて、前面方向から裏面が見えないようにしています。
 いつものようにスタイロンフォームを切り出して鉄橋右側に山岳地帯を作成しています。スタイロンフォーム30mmを何段積み重ねるか悩むところですが、とりあえずは2段分作成しました。
_DSC3288.jpg
このままでは手前のスペースに何も配置できないため、形状に切り込みをいれてスペースを空けます。
_DSC3289.jpg
高さはスタイロンフォーム4段分を想定し、適当にスタイロンフォームを置いて感じを見ています。
手前に適当な家屋を置いてみました。家屋と道くらいは作成できそうです。この道は外に出れない道になりそうです。
_DSC3287.jpg
さらに鉄橋の後ろの崖を木粉粘土で作成しています。型に押し付けて固めて、剥がすだけで造形できます。裏側から見るとこのような感じです、駅の左側に行くと段々低くなって山岳地帯が終了するような形状を造形して行こうと思います。
_DSC3291.jpg
このスペースではスタイロンフォーム4段分は高さが、高すぎるの3段の方がよいようです。もう少し検討してから、実際の接着を行って固定して行こうと思います。
  1. 2017/03/18(土) 19:20:34|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0
<<デスクトップレイアウトSL停泊所検討 | ホーム | レイアウト製作記 50(1000X600版)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (36)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (70)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (4)
レイアウト (77)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (4)
HO (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得