鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記 49(1000X600版)

やらかしてしまいました(ノ_<)
バラストを調子よく撒いていたのですが、上段左側のクロスレールとYポイントで問題が発生してしまいました。
クロスレールはバラストを撒いて、試運転をしてみると、電留線の先になぜか電流が流れたり、流れなくなってしまいました。ポイントのように可動部がないため、普通にボンド水溶液でバラストを撒いたのがよくなかったようです。仕方ないので無水エタノールで固着バラストを溶かして、剥がしました。
_DSC2837.jpg
試運転をしてみると、なぜか普通に走ってしまいました。おそらくバラストが固着して収縮したため、レールの裏側の配線部分の接触が悪くなったようです。
_DSC2840.jpg
やり直しは、普通にバラストを撒くの諦めて、回りにボンドを塗ってバラストを固着する方法にしました。
 つぎのやらかしは、Y字ポイントです。調子に乗って、バラストを際まで撒いて少しレバーを動かしたために、ポイント可動部にバラストが混入してしまい、ポイントの動きが悪くなってしまい、仕舞いには電動ポイントが動かなくなってしまいました。注意していたのですが、ちょっと注意散漫でした。
_DSC2838.jpg
仕方ありません。このポイントを取り外すしかありません。クロスレールと同様にエタノールでバラストを剥がし、レールを取り外し、ポイント内部を分解して、エタノールで清掃して、再度組みなおして、取りつけました。かなり広範囲を剥がす羽目に合いました。トミックスのポイントですが、裏面のねじを強く締めてしまうと、ポイントの動きが渋くなって、動きが悪くなるときがあります。
_DSC2839.jpg
試運転に使っているトミックスのDE10ですが、問題があります。ショートエンド側を先頭にして、Yポイントに低速で進入するとトングレール部で停車してしまうときがあります。微妙に接触が悪いようです。もう一台のDE10でも同じ状況で反対側のYポイントは問題ないので、わずかなポイントの個体差のようです。このDE10ですが組み立てにも問題があったので、分解して組みなおしてみました。走りはスムーズになりましたが、このYポイントのみ微低速だと止まってしまいます。なかなか、この手のエラーは修正が難しいようです。
悩みが増えました。
_DSC2831.jpg
気を取り直して、バラストを撒き直してだいたい元の感じに戻りました。
_DSC2857.jpg
試運転も上手く行くとよいのですが。。。。バラストが乾いたら、試運転を行いたいと思います。先が少し思いやられます。


  1. 2017/03/11(土) 19:25:05|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:0
<<春の訪れ | ホーム | デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)21>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (40)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (73)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (87)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)
HO レイアウト (22)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア