鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)13

川原の造形のつづき
カーブ鉄橋側の造作が完成に近づいたので反対側も作業にかかりました。こちら側ははじめにKATOの枯草色のタープを全面に撒く作業を先に行いました。そのままでは地面への食いつきがいまいちなので、筆でボンド水溶液を塗って上からタープを撒いて、さらにボンド水溶液で固着しました。
_DSC1072.jpg
こちら側も反対側と同様の造形をしてしまうと変化がないので、車が通れるほどの川原の道を作成することにしました。そのため、KATOのバラストの茶色を車の幅に撒いて、真ん中を左右に寄せて何となくの道にしてみました。
_DSC1324.jpg
その周りは、反対側と同様に緑のターフと若草色のフォーリッジを接着しています。それなりの感じにはなってきましたが、ボンドが乾かないと、完成の雰囲気は分からないので、ボンドが乾き、固着するのを、そのまま待つようにしています。
_DSC1325.jpg
先日追加で彫った川底ですが、タミヤアクリルのディープグリーンXF-26を、溶液である程度薄めて、塗りました。
_DSC1326.jpg
 いつものことになりますが、鉄橋を置いて見て全体のイメージを確認しています。それなりの感じではありますが、細かいところを修正したあとで、鉄橋を固定しようと思います。最終的な全体像が段々と見えてきました。造形はありふれた感はぬぐえない感じではあります。細かいところを修正して変化を付けて行こうと思います。
  1. 2017/01/27(金) 23:47:21|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:0
<<富井電鉄 17m級大型電車Aが入線しました。 | ホーム | デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (38)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得