鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)9

台座の修正と岩場の作成
今回は若干の失敗があり、台座のスチレンボードが薄すぎたため、台座がベコベコになるという失態をやらかしました。平らに修正するために、裏板を追加等を検討しましたが、ケースのヘッドクリアランスが非常に狭いために、不可能ということが、判明しましたので、ケースの台座に直接固定する方法に変更しました。ダイソーケースの台座に両面テープを張って、そこにベコベコになった、レイアウトを貼り付けて、上から押し付けて固定しました。
_DSC0102.jpg
それでも部分的にはスチレンボードが浮いてしまうので、木工用ボンドを隙間に流して、クランプで止めました。その間、霧吹きで軽く水を吹いて、地形が収縮しないようにしています。
 台座が汚れないようにマスキングテープで養生しました。あとはできるだけ、台座が汚れないように作業していこうと思います。
_DSC0103.jpg
今回の河川は渓流(岩場)と砂の流れ部分の両方を両立させるように河川を構成してイメージですので、岩場を作成しています。
岩はダイソーのアクリル絵の具、黒、黄土、茶、白を混ぜながらグレー系の色で塗装しています。通常岩は単一色ではないので、適当にパレット上で色を混ぜながら違う色を塗っています。ムラムラな塗装のほうが実感的です。
岩の塗装が乾いた時点でデスクトップレイアウト本体に置いてみました。
_DSC0104.jpg
_DSC0105.jpg
_DSC0106.jpg
何とか2面性を待たせた感じには出来そうですが、若干、岩が大きい気もします。次回以降は河川の流れる部分の製作に掛かって行こうと思います。
  1. 2016/12/17(土) 01:21:51|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:0
<<初冬のシルエット | ホーム | レイアウト製作記 40(1000X600版)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (38)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得