鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記 40(1000X600版)

保線小屋付近の地形作成
かなり日が短くなり、夜も冷え込む日が多くなってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
長い夜の数時間を使用して、レイアウト製作を夜な夜な作業しております。
本日はレイアウト右手前のスペースの保線小屋近辺の地形製作をしました。の部分は、ダミーの線路で、放置車両を置くか、保線車両を置くことを想定しています。イメージ的には本線他社(国鉄線)との短絡接続線があったとも思えるような感じを想定しています。
 今までのデスクトップレイアウトのあまりのPecoレール(Nファインフレキ)をつなげて、適当な長さにして、1.5mmのプラバンより枕木を切り出しました。その後にタミヤアクリルXF-79リノリウム甲板色で塗装しています。
_DSC0097.jpg
レール、保線小屋を仮置きして、貨車を置くとこのようなイメージです。周りの装飾でそれなりに見えるように思います。
_DSC0100.jpg
レール、枕木、台座を木工用ボンドで正しい位置に固定しました。
_DSC0098.jpg
いつもながらの作業方法ですが、周りの地形を作成するために粘土を貼り付けて、水に濡らして、歯ブラシで叩いてザラザラにする作業を繰り返しています。
_DSC0101.jpg
 バラストも余り撒かれていない感じで、雑草が生えているようなイメージですので、粘土で線路間と線路の周りを埋めています。今回も地面が固まるの待ちます。こちらのレイアウトは部分的に作業してどうにか最後まで完成させたいと思います。


  1. 2016/12/15(木) 01:33:02|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0
<<デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)9 | ホーム | 秋の終わり(小湊鉄道)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (36)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (70)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (4)
レイアウト (77)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (4)
HO (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得