鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)7

地形の作成の続き
ブログ更新が滞ってしまいましたが、少しずつ作業を続けておりました。
 本日は地形の作成の続きと小物の塗装作業を行いました。
ダイソーの木粉ねんどですが、ひび割れは発生しないものの、収縮は少しあるので、地面が波打ってしましました。今回スチレンボード1mmを使用したのは少し失敗だったかもしれません。前回に引き続き、地形の作成を行いました。木粉ねんどですが、水を追加すればするほど、やわらかくなりますが、ネバネバになり、手にも、くっつきやすくなります。
_DSC9735.jpg
前回と同様に、適当に粘土を貼り付けて、歯ブラシで叩いて地面を作成しています。粘土が固くなってきたら、霧吹きで水を吹き付けて、歯ブラシで叩くと、程よくザラザラにすることができました。
_DSC9736.jpg
スチレンボードが反ってきてしまいましたので、橋脚を置いて、重しで平らにしています。このような形状の地形では、どうしても外側が内側に反ってきてしまいます。
_DSC9737.jpg
川原に置く岩を岩肌の型に詰めて作成しています。適当に川原にに設置する予定です。
小物の塗装
今回は鉄橋に架線柱を立てようと思いますので架線柱、橋脚を足場を塗装しました。架線柱はタミヤアクリルXF-79ライトロイヤルグレーで塗装して、足場はXF-26のディープグリーンで塗装しました。足場のほうが塗装の食いつきは悪いです。足場も鉄橋と同色とすることで、KATOの製品らしさを消しています。
_DSC9738.jpg
_DSC9739.jpg
KATOの製品の色そのままでもそれなりの出来ですが、塗装すると、ぐっと引き締まる感じです。

  1. 2016/12/05(月) 22:30:44|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:1
<<レイアウト製作記 39(1000X600版) | ホーム | デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)6>>

コメント

塗装

おはようございます。

地面の素地が出来上がってくると、雰囲気が出てきますね。
ベースが1mmなので、反りが出ているようですね。裏打ちでベース補強されても良いかもしれません。

鉄橋のパーツ塗装。
プラ感を消すとともに、オリジナリティも際立ちますので、行った方が良いのでしょうね(^-^;
  1. 2016/12/06(火) 09:19:04 |
  2. URL |
  3. がおう☆ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (40)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (73)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (87)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)
HO レイアウト (22)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア