鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)6

地形の作成
地形を作成していくにあたり、両端の橋脚に汚しを追加しました。タミヤのウエザリングマスターのアカサビ、グリーンで汚しをいれました。鉄橋から流れたサビ流れと苔が付いたような色合いをイメージして汚れを追加しました。
_DSC9730.jpg
ねんどで地形を作成していきますが、橋脚が地面に埋まったような表現をするため、地面に橋脚を接着しました。接着は木工用ボンドで接着しています。
_DSC9732.jpg
_DSC9731.jpg
今回は地形を作るのは、紙粘土でははなく、木粉粘土を使用してみました。この木粉粘土ですが、紙粘土に比べると、非常に軽量です。また色合いも地面の色に近いのでイメージはよい感じがします。かなり以前に購入したので、少し硬くなっていましたが、水を入れて捏ねるとかなり、柔らかくなり、手にもつきにくいので作業性は良いようにおもいました。どれくらい、収縮するかわからないので本日は、とりあえず右側の山部分のみ造形してみました、造形を行ったあとに、水で濡らしたブラシで表面を叩いて、ザラザラにしています。
_DSC9733.jpg
 このまま粘土が、固まるのを、待とうと思います。
その間に鉄橋のガーター橋の塗装を行いました。鉄橋はそのままでもそれなりの感じに仕上がるかもしれませんが、プラスチック感を消すため、塗装をおこないました。サーフェーサーを吹いたあとにタミヤアクリル、XF-26ディープグリーン塗装しました。プラスチック感は消えてよい感じになったと思います。
_DSC9734.jpg
  1. 2016/11/29(火) 23:55:39|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:0
<<デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)7 | ホーム | デスクトップレイアウト製作記(カーブ鉄橋)5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (39)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得