鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト製作記(私鉄電車区)撮影①

富井電鉄
何とか今回のデスクトップレイアウトも完成しましたので車両を置いて撮影してみました。
その前に電車庫に安全表記のステーカーを貼り付け、情景コレクション ザ・人間104鉄道員の人形を数人置いてみました。
人間を置くだけでもぐっと実感的になります。
 今回の私鉄電車区のコンセプトですが、実は富井電鉄(鉄コレ)の架空の電鉄の車両を置くことをイメージしていました。
私鉄電車庫と言いつつも、線路の有効長は1.5両から2両程度が限界ですので、富井電鉄の12mや15m車がちょうどいいサイズとも思っていました。当鉄道には12mA、B小型電車、15m中型電車の3両が在籍していますので、これを置いてみました。
_DSC8318.jpg
今回も左右で二面性のあるデスクトップレイアウトを目指しましたので、こちら側と反対側でがらっと雰囲気を変えています。
有効長を考えると小型の電車がよく似合います。富井鉄道は架空の鉄道ですが、昭和の中期頃にこんなローカル私鉄の風景があったかもしれません。
_DSC8319.jpg
洗浄線、留置線にもさらに車両を置いてみると、中規模のローカル私鉄の電車区にも見えなくもないです。
_DSC8329.jpg
_DSC8327.jpg
反対側はゴチャゴチャした電車区の裏側の感じが表現されています。ちょっと、わざとらしいですが、ひまわりもよいアクセントです。
_DSC8321.jpg
このレイアウトのハイライト視線はこの向きでしょうか。撮影するに洗浄台の柵が意外に邪魔です。
次回は実際にある鉄道の車両を置いて撮影してみようと思います。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/09/15(木) 00:30:00|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:0
<<レイアウト製作記 27(1000X600版) | ホーム | レイアウト製作記 26(1000X600版)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (37)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (70)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (4)
レイアウト (80)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (7)
HO (1)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得