鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト製作記(私鉄電車区)18

小物の作成と洗浄台の設置
本日は午後から半休で、用事も早く終わりましたので、レイアウト製作にかかりました。
地面の塗装は完了したので、小物や草などの装飾を始めました。
始めに電車庫の脇にひまわりを植えてみました。地方のローカル私鉄のイメージですので、真夏にひまわりが植えてあるのも、まあまあ、有りとも思い植えてみました。思いつきですが。。。
このひまわりですがBUSCH N-/TT 8103を組み立てて植えています。2年ほど前にロンドンの友人に買ってきてもらいました。一箱1500円程度だったと思います。100本くらいは入っています。なかなか実感的ですが、1本1本黄色のパーツを接着する必要があります。
_DSC8281.jpg
次に終端部の周りに草を生やしました。KATOのグラスウール若草色を写真のように木工用ボンドで固めて、切り取り使用しています。ある程度の束に引き剥がします。
_DSC8285.jpg
その後は0.5mmのピンバイス適当に穴をあけ、一本一本植えています。この作業は本当に時間がかかります。この程度で2,3時間は掛かっていたと思います。長めに差し込んで、木工用ボンドで固定しています。
_DSC8282.jpg
洗浄台を片側のみ、取り付けました。ゴム系接着剤で固定しています。洗浄台で若干のミスを発見してしまいました。これはあとでリカバーします。
_DSC8284.jpg
先日作成した踏み切りですが、線路の垂直方向の両端に黄色を入れました。これは一般的な構内で書いてあるペイントです。
_DSC8286.jpg
反対側の洗浄台ですが、そのまま配置しても芸がないので、こちら側は配管を追加することにしました。
_DSC8287.jpg
この配管はプラランナーを適当に切り取り、3mm丸棒でフランジを付けて台座を3mm角棒で台座を取り付けみました。配管はXF-71コクピット色、台座はXF-1フラットブラックで塗装しました。
しかし、実際に洗浄線のコンクリートに置いてみるとスペースが足りないことが発覚しました。無計画な製作はよくないです。仕方ないので他の方法で配管を配置しようと思います。

  1. 2016/09/02(金) 19:18:45|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:0
<<デスクトップレイアウト製作記(私鉄電車区)19 | ホーム | 岩泉町の復興を願って>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (37)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (70)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (4)
レイアウト (80)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (7)
HO (1)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得