鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

糸魚川機関区風デスクトップレイアウト2

糸魚川機関区風デスクトップレイアウトの紹介のつづき
北陸新幹線開業で糸魚川のレンガ庫はなくなってしましましたが、
レンガ庫の健在だったときには、事務所で名前を書くと撮影させてくれる、ゆるい事務所でした。
さて、レイアウト紹介の続きですが、時代背景に若干無理があるかもしれませんが、
SL時代からDL時代の過渡期は車両を置くとこのような感じになります。
SL数両、DCに新たに、DE10が導入されている時代イメージです。
_DSC6689.jpg
DL、DC時代はこのような感じです。
DD16のラッセル車が新車で入線したイメージです。この時代になると給炭台があるのはおかしいですが。
_DSC6694.jpg
レンガ庫越しの視線がたまりません。このレイアウトの一番の見せ場です。
_DSC6699.jpg
架線柱は立てていませんが、手前の展示線を本線に見立てて、特急を置いても似合う、レイアウトに仕上がっています。
あたかも機関庫の横を北陸線の特急が通過するようなイメージにも変身可能です。
_DSC6702.jpg
初めて作ったデスクトップレイアウトなのでよく見ると荒が目立ちますが、あくまで、それなりの雰囲気を
目指しています。LEDを入れて夜間も楽しめるレイアウトで完成とする予定でしたが、ものぐさな性格のため、頓挫してしまい。残念ながら本当の完成にはいたっていません。そのためLEDを入れるストラクチャーは置いてあるだけで、固定していません。夜な夜なと休日の作業で製作期間は3週間ほどだったと思います。
アクリルのケースを別途作成しましたので、こちらをかけて普段は展示しております。
この規模だとアクリルケースが最も高い品物になってしまいました。
このレイアウトの感想、ご意見等いただければ幸いです。
  1. 2015/04/17(金) 21:48:15|
  2. 過去レイアウト
  3. | コメント:0
<<新府桃源郷で中央本線の撮影 | ホーム | 糸魚川機関区風デスクトップレイアウト1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (36)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (70)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (4)
レイアウト (77)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (4)
HO (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得