鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト製作記(私鉄電車区)11

地面の作成のつづき
ED221の製作もほどほどに、デスクトップレイアウトの地面の作成を行いました。スチレンボードが反ってしまうために、3ブロックに分けて作業を行っています。
はじめに、真ん中の留置線に紙粘土で地面を作成しています。前回と同様に紙粘土をちぎって、枕木間を埋め、細長く伸ばして、細い棒でならしています。 その後、紙粘土が乾く前に、歯ブラシで叩いて表面をザラザラにしています。
_DSC6065.jpg
この状態で1日放置しています。
翌日に、他の部分を紙粘土で地面を作成しています。3ブロックに分けて作業することで、スチレンボードの反りを軽減しています。車止めの付近はバラストで埋めるため、紙粘土で地形を作ることはしていません。
_DSC6066.jpg
今回は全体の周りも紙粘土で地面を作ってみました。乾くと剥がれやすくなってしまうので、あとでボンドで補強してやる必要があります。
_DSC6067.jpg
収縮するのでまた、1日ほど放置する必要があります。あまり面白い工程ではありますが、お付き合いください。
  1. 2016/07/25(月) 23:38:56|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:1
<<弘南鉄道 ED221の製作 3 (完成) | ホーム | 弘南鉄道 ED221の製作 2>>

コメント

紙ねんど

おはようございます。

紙ねんどの地面造り、進捗していますねー
やはり収縮しますか?
乾くと剥がれやすいのは、スチレンボードとの相性でしょうか(^-^;
この辺りの地面造りの軽量化・低コスト化は、まだ目処が立たないのですが参考になる工程です。
  1. 2016/07/26(火) 09:34:47 |
  2. URL |
  3. がおう☆ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (38)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得