鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウトの参考に(大宮車両総合センターその1)

JR東日本大宮車両総合センター
先週末の28日土曜日は大宮車両総合センターに出かけて来ました。目的はここで働く友人に合うためと、レイアウトの製作の参考写真を撮ってきましたので、少し紹介しようと思います。この前に訪問したのは民営化間もないころの、ガキの頃でしたが、JRになってからは工場内が非常に整理整頓されており、綺麗すぎて、国鉄時代のレイアウトにはちょっと時代が合わないと思いつつ、各所を撮影しました。大宮工場は入れませんでしたが、機関区、電車区などは事務所で名前を書けば入れるところが全国に点在していて、外で撮影していると中に入って撮ってもよいよと言ってくださる職員さんもいっぱいいて、非常に大らかな時代でした。近年はどこも高い柵ができて進入しようものなら、逮捕されてしまうかもしれません。(決して不法侵入を正当化している訳ではありません)そんな背景もあり、大宮車両総合センターの公開はとにかく人、人、人で、人気の車両の近くは近づくことが困難な状況ですが、車両以外の場所は、比較的ゆっくり見学することができました。
JR貨物の共催なので、機関車の検査風景を見ることができました。EF65、EH200、EF64、HD300などが検査中でした。
ピットのつくりが意外にシンプルです。機関車の検査場は屋根が非常に高いです。
_DSC4457.jpg
40t天井クレーン数台があります。2段構造になっていて、上下のクレーンを干渉することなく動かすことができるようになっています。天井の梁は思ったより複雑です。架線もありません。
_DSC4460.jpg
_DSC4459.jpg
台車の検査場所で分解されている台車が置いてあります。このスペースは床にレールはありません。
小型クレーンもあり、ある程度の小さな部品はこれで移動しているようです。
_DSC4464.jpg
台車が取り外された機関車は結構シンプルな台に載せられています。
_DSC4463.jpg
完成した台車置き場でしょうか。レールが復活しています。
_DSC4468.jpg
入庫から台車の検査までの全景です。公開のためかもしれませんが、床には物がほとんど置いてありません。
_DSC4471.jpg
変速機でしょうか。このようなものも、冶具に置かれています。
_DSC4467.jpg
この規模の機関車修繕設備をレイアウトで再現することは、不可能ですが、置いてある小物、建物の内構造、土台、クレーン、冶具など参考になりそうなものがありました。今後のレイアウト製作の参考にしたいと思います。








  1. 2016/05/30(月) 22:15:46|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0
<<KATO DD13後期型が入線しました。 | ホーム | レイアウト製作記 25(1000X600版)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Nゲージ 新製品レビュー (40)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (73)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (87)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)
HO レイアウト (23)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア