鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記 15(1000X600版)

上段部分の鉄橋の作成1
こちらのレイアウトはかなり放置してしましましたが、デスクトップレイアウトもひと段落つきましたので、作業を再開しました。
上段にレールを仮置きして、ポイント、電源用の配線の穴あけを行いました。
_DSC1543.jpg
このままでは、車両を走らせることは出来ませんので、初めに、鉄橋部分の作成に取り掛かりました。レールはKATOのフレキシブルレールを使用して行きます。カーブしている鉄橋ということで、ちゃんと上手くカーブに合わせてレールが敷設できるかの不安はありますが、この構成で進めて行きます。
今回はカーブしたガーター橋を使用するため、ガーター部分は津川のガーター橋、橋脚はトミックスのレンガ橋脚と、自作の橋脚の台を作成しています。自作の橋脚の津川のプラスチックペーパーのレンガを使用して作成して行きます。このペーパーはゴムせ出来ていて、加工はしやすいのですが、厚みが均一ではなく、1.2mmから1.5mmの厚さがありました。これが少し角の接着を難しくしています。
_DSC1536.jpg
写真のように切断して、接着面の角を45度程度に面取りしています。幅35mm程度、高さ60mm程度にしています。
接着面がどうしても不自然ですが、塗装をして、汚しで、ごまかそうと思っています。
_DSC1539.jpg
橋脚の中身はスタイロンフォームで作成する予定です。裏側は地形にはめ込むので作成しません。
_DSC1540.jpg
鉄橋のイメージはこのようになる予定ですが、実際はもう少し長くなり、ガーター橋も2スパンにする予定です。こちらのレイアウトも細々と進めていますが、今後ともお付き合い下さい。

  1. 2016/04/01(金) 23:35:28|
  2. レイアウト
  3. | コメント:0
<<大井川鉄道 桜の時期です。 | ホーム | 春のデスクトップレイアウトの改修3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Nゲージ 新製品レビュー (40)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (74)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (87)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (2)
HO レイアウト (36)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア