鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

春のデスクトップレイアウトの改修1

過去レイアウトの改修
昨日、東京では桜が開花しました。外に出てみましたが、朝晩はまだまだ、寒いように思います。今年の桜は長持ちするのではと少し期待しております。
さて、デスクトップレイアウトの製作がですが、以前からの懸案事項であった、過去のレイアウトの改修を行いました。一番最初に製作して、放置していた春のデスクトップレイアウトですが、初期の頃もあり、ちょっとと言うところもありますので、改修作業に入りました。
_DSC0754.jpg
まずは、桜が八重桜の色で、スポンジの粒状が大きくどうかと思っていました。幹や枝の色もフラットブラウンを塗装してこの色はないだろうという色でした。そのため、桜の木を改修することにしました。
まずは、デスクトップレイアウトから木を引き抜き、スポンジの桜を取り外しました。
_DSC1499.jpg
引き抜き時に、幹が壊れてしまいましたので、こちらは紙粘土で追加することにしました。紙粘土を割れた部分に肉盛したあと、木工用ボンドを塗りつけて、食いつきをよくしました。このままだと表面がつるつるに仕上がってしまいますので、固まったあとで、カッターでスジをいれています。また、再塗装でタミヤアクリルのXF-10フラットブラウンにXF-1フラットブラックを混ぜてこげ茶色を塗りました。前回はエアーブラシで塗装しましたが、今回は筆で塗っています。
_DSC1502.jpg
桜の花びらですが、前回は、メラニンスポンジを使用しましたが、粒を小さくするのが以外に大変なので、今回は光栄堂のラントスポンジ、1213微細白色を使用しました。300円程度です。ダイソウのアクリルカラー、ピンク、白を混ぜて、着色しています。一色だと単調な色になってしまうので、2色若干の色違いを用意しました。そのままカップに混ぜています。
_DSC1500.jpg
_DSC1501.jpg
枝にダイソーのスプレーのりを噴射して、ラントスポンジで製作した、桜の花びらを枝に取り付けてみました。
_DSC1503.jpg
ダイソーのスプレーのりですが、匂いがきついのと、噴射圧力が低くなりますので、吹きつけが段々弱くなってしましいます。
安かろう、悪かろう製品かもしれません。
_DSC1504.jpg
色合いはよくなりましたが、ボリュームは少し少なくなってしまったかもしれません。作りなおしてしまうと、市販のものも値段は、さほど高くないのかもしれません。




  1. 2016/03/22(火) 00:58:02|
  2. 過去レイアウト
  3. | コメント:0
<<春のデスクトップレイアウトの改修2 | ホーム | デスクトップレイアウト製作記(終端駅)撮影3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (38)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得