鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

トミーテック 三岐鉄道ED5081(ED5081、82)2両セットが入線しました。

三岐鉄道ED5081(ED5081、82)2両セットの入線
トミーテック 三岐鉄道ED5081(ED5081、82)2両セットですが、トミーテックの最近の機関車のシリーズとしてリリースされています。
前回の三岐鉄道のED459と塗装は同様ですが、機関車の造型は東武鉄道ED5080型の型を使用しています。番号はED5081、5082に2両セットになっています。実車は常に重連で運用されていますので、81の方に動力を入れ、82をトレーラーとしました。
最近のトミーテックの製品は値段が徐々に上がっており、この組み合わせでも9000円程度する構成になってしまします。造型がよいとしても、ヘッドライトが付かないのにこの値段は???という状態です。それでも、色々なバリエーションで次々にリリースされますので、それはそれでトミーテックの戦略にがっつりはまっています。毎回、どれを購入するべきか、いつも悩んでしまいます。実車は重連で運用されているので、前回は同じ番号を2両購入しましたが、このようなリリースをするので、あれば前回製品も2両で出してほしかったです。
_DSC1491.jpg
 この2両の差ですが、ナンバーが違う以外に、全面のデッキの手すりの形状が異なり、別パーツの後付けパーツになっております。老眼気味の自分には、意外に取り付けに難儀しました。その他に避雷器、列車無線アンテナを取り付ける必要があります。
ED5081
_DSC1493.jpg
ED5082
_DSC1494.jpg
今回もパンタグラフはPG16を取り付けています。連結器はトミーテックの密自連カプラーを取り付けてみました。
_DSC1497.jpg
重連でつながっている雰囲気はよい感じです。手すりが外れていました(汗)
_DSC1495.jpg
_DSC1496.jpg
前回のED459と並べてみると一見は同じのように見えますが、ナンバーの取り付け位置の差の他に、ひさしの有無、避雷器の位置、屋根のランボードの造型が異なっています。これで三岐鉄道の貨物列車の再現もバリエーションを持って出来るようになりました。
さて実車ですが、本機関車は東武鉄道のED5080型で本線の貨物列車を担当していました。その後三岐鉄道に譲渡されましたが、2015年6月に運用が開始されています。ずいぶん長いこと留置されていましたが、現在は富田-東藤原の貨物列車の牽引に従事しています。
  1. 2016/03/16(水) 23:28:26|
  2. Nゲージ 新製品レビュー
  3. | コメント:0
<<デスクトップレイアウト製作記(終端駅)撮影3 | ホーム | 大井川鉄道での撮影>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Nゲージ 新製品レビュー (40)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (74)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (87)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (2)
HO レイアウト (36)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア