鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

エアーブラシの掃除

エアーブラシの大掃除
レイアウト作りに欠かせないエアーブラシですが、とうとう、動きが鈍くなってしまい、塗装時にエアーのレバーが戻らない状況に陥ってしまいました。本日はエアーブラシの掃除について書こうと思います。
 現在使用しているエアーブラシはタミヤのスプレーワークコンプレッサーレボⅡのⅡアクションのHGエアーブラシで、購入したのは1-2年ほど前です。色々な塗装に使用しましたが、かなり、いい加減に洗浄して箱に入れての繰り返しでしたので、とうとう一部固着と言う状況に陥りました。ネット等を探してみると、スプレーワークエアーブラシ用クリーニングセットなるものを発見しましたので購入しました。ヨドバシカメラで1300円ほどのものですが、クリーニングブラシ、2本、高粘度グリス、ノズルシール剤、ノズルレンチ、説明書が入っています。掃除にはその他に楊枝、ウエス(ティッシュ)、エアーブラシクリーナーが必要です。
_DSC0376.jpg
まずはエアーブラシを部品レベルまで、すべて分解しました。エアーレバーの部分に塗料が逆流して固着しているのが動きを悪くしているようなので、このレベルまで分解するしかありません。シンナーにどぶ付けして掃除という手もあるかもしれませんが、タミヤではこの方法を推奨しているようでした。
_DSC0378.jpg
次に、プラのカップにエアーブラシクリーナー液を入れて、それぞれのブラシで、ゴシゴシと内部を塗装します。あまり、力を入れるとクリーナが飛び散るので注意が必要です。
_DSC0381.jpg
_DSC0380.jpg
1-2年の汚れはこの通り、汚れています。その他、小部品もブラシでゴシゴシして、ティッシュで拭いておきます。
_DSC0379.jpg
エアーブラシを組み立て、最後にエアーレバーの付け根にグリスを、先端のねじ切り部にはノズルシール剤を塗りつけ完了です。
_DSC0382.jpg
動きはスムーズになりました。使用頻度にもよりますが、半年か1年に一度程度このような大掛かりな分解掃除をしなくてはなりません。説明書によると10回に一度は分解掃除を推奨しています。これで、また、エアーブラシを使用することが出来るようになしました。エアーブラシは便利な反面、メンテナンスも必要です。
  1. 2016/02/18(木) 22:57:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<冬の撮影(北東北) | ホーム | デスクトップレイアウト製作記(終端駅)20>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (36)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (70)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (4)
レイアウト (77)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (4)
HO (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得