鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト作製記

川原の装飾
春の雰囲気を出すため、川原の広い部分は菜の花の咲いている雰囲気にします。
はじめに明るい緑の光栄堂のラントスポンジを撒きます。若干色の違うものも部分的に撒きます。
桜の木の根元とガーター橋の下はあまり草木が生えていないようにするために、避けて撒いています。
固着は木工用ポンドの水溶液1:3を使用しています。
_DSC6284.jpg
次に黄色のラントスポンジを部分的に撒き、その上からボンド水溶液をスポイトで滴下しました。
_DSC6286.jpg
地形、装飾が進んできましたので、マスキングテープの養生を剥がし、待避所を取り付けました。待避所の色は最初グレーと思っていたのですが、あまりに目立ち過ぎるためにガター橋と同色としました。フラットブラックで汚しを入れてあります。
現実の待避所は橋の中央にある場合と橋脚の上にある場合の両方があるのですが、橋脚の上としました。
なかなかよいアクセントになったと思います。
_DSC6287.jpg
その他橋脚を橋脚の支えをグレーで汚しを入れました。レールの塗装、剥がれを修復しました。また、川原の砂利を付け直しました。
製作は佳境に入ってきました。次回はそろそろ、川の流れを作っていこうと思います。



  1. 2015/04/07(火) 23:24:44|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:0
<<デスクトップレイアウト作製記 | ホーム | デスクトップレイアウト作製記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Nゲージ 新製品レビュー (40)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (74)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (87)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (2)
HO レイアウト (35)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア