鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト作製記

桜の製作1
春の河川のイメージですので、桜の作製を行っていきます。
銅線を束ねて、紙粘土で幹を作製し、茶色を塗装した樹木のもとに、桜の花びらを模したメラミンスポンジを幹に付けていきます。この作り方は他の方のブログを参考にしました。各模型メーカーの桜の木は作りは非常によくできていますが、値段が非常に高いです。この方式であれは、すべて100均のダイソーで手にはいるので、非常に安価に作ることが可能です。本レイアウトでは3、4本植えようと思っています。
_DSC6276.jpg
のりスプレーもホームセンターで購入すると1000円以上しますが、ダイソーで100円で購入できます。小さなスプレーですが、10本くらいは作製可能です。枝の部分にのみスプレーしてスポンジを付けていきます。このスプレーはにおいがよくないので換気を十分しながら作業した方がよいです。長時間嗅いでいると自分は頭が痛くなります。さらにすこし目にもしみます。
_DSC6278.jpg
左の木は花びらを付けましたが、右の木はスポンジ切れのため中途半端になってしいました。なかなかどの程度作ればよいのかが、わかりません。こちらは、スポンジをちぎるところからはじめないとならないため、後回しにします。

気を取り直して、本体のトンネル周辺の装飾を始めました。
_DSC6279.jpg
早春の雰囲気を目指していますので、できるだけ薄い色合いで装飾していきました。トミックスライケン(ライトグリーン)、KATOフォーリッジ明緑色、緑色を細かくちぎりながら、木工用ボンドで少しずつ付けていきました。なかなか早春の色を表現するのは難しいですが、写真のようなイメージで装飾できました。ボンドが乾いたら間引く必要がありそうです。
  1. 2015/04/05(日) 23:17:37|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:0
<<デスクトップレイアウト作製記 | ホーム | 桜が満開です!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (38)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得