鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

KATO クモニ13 再入線しました

KATO クモニ13 再入線しました
先日紹介したKATOのクモニ13ですが、無事に交換していただき、当鉄道に再入線しました。
今回はきちんと手すりも付いています(笑)。
先日発売になった、クモハ12と同じシリーズで販売されたクモニ13です、ディテールは同様の出来で、造形はよく出来てると思います。1エンド、2エンド側の造形の違いや表記文字、ライト部分、配管は自分的には満足できる出来です。自分の実車のイメージとしては2両編成で走っていた写真を見たことがあったような気がします。残念ながら、実車は見たことはありません。正面の手すりがよいアクセントになっています。
_DSC5195.jpg
_DSC5192.jpg
胴受け、ジャンパー線はクモハ12のものと共通部品でパンタと反対側は胴受けにATS車上子が付いています。これらは自分で取り付ける必要があります。このときは他車との連結は出来なくなります。番号はクモニ13012です。
動力性能も問題ありません。また、説明書では、R150以上が走行可能となっていますが、単行であれば、トミーテックのR140のカーブポイントも通過可能でした。
_DSC5193.jpg
実車はWikiによると(意外に資料が少ないです)
2代目タイプ 13002 - 13016 : 1948年(昭和23年)および1950年(昭和25年)に、モハ34形およびモハ33形(モハ34形改造車)を種車として製作されたグループで、クモニ13012は南シナで1980年に廃車になっています。
いつものように、機関区レイアウトに置いてみました。
今回はKATOのクモヤ90、クモユニ74を同時に置いてみました。
_DSC5197.jpg
_DSC5198.jpg
_DSC5196.jpg
実際はどうかわかりませんが、郵便、荷物の車両基地に停泊中はこんなイメージだったのではと思います。

  1. 2015/10/20(火) 22:49:19|
  2. Nゲージ 新製品レビュー
  3. | コメント:0
<<鶴ヶ島市からの贈り物 | ホーム | 秋が深まりつつあります。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Nゲージ 新製品レビュー (40)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (73)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (87)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)
HO レイアウト (23)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア