鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

KATO 101系 鶴見線3両セットが入線しました。

KATO 101系 鶴見線3両セット
KATO 101系 鶴見線3両セットが入線しました。KATOの国鉄通勤電車のシリーズの3両セットとしてリリースされました。トミーテックの鉄コレで同様の車両がリリースされているため、購入しようか迷いましたが、KATOの製品ということで購入しました。鉄コレとはやはり出来が栄えがまったく違うものです。製作中のレイアウトの上段に似合いそうですが、残念ながら、走行は不可能と思います。
_DSC4567.jpg
クモハ101-170
_DSC4568.jpg
モハ100-232
_DSC4569.jpg
クハ100-86
_DSC4572.jpg
クモハの運転台側ですが、ジャンパー線が別パーツになっており、取り付け穴が開いています。ジャンパー線、栓の選択が可能です。のっぺり感をなくすため、ジャンパー線を選択しました。
_DSC4575.jpg
パンタグラフ周りの配管もしっかりモールドされていいて、避雷器が別パーツで幌も付いています。鉄コレとはここが違います。
_DSC4570.jpg
窓の上昇用の取っ手も再現されています。101系は窓が全開できる車両でした。非常になつかしく思いました。
_DSC4573.jpg
別方向幕、列番表示は以下のものが入っています。
_DSC4565.jpg
さて実車の101系ですが、昭和33年に量産化が始まった、全金属軽量車体で電動車ユニット、カルダン駆動方式を採用した新性能国鉄型電車で直流通勤路線に多く導入されていました。鶴見線の101系は平成4年に全車引退となっています。
小生は中央緩行線沿線に住んでいて、子供の頃はよく101系に乗り、なじみの深い車両です。現代の通勤電車にはない独特の車内の雰囲気と意外に音がうるさく、揺れもかなりひどかったように思います。いずれにしても、懐かしい車両です。



  1. 2015/10/09(金) 23:15:42|
  2. Nゲージ 新製品レビュー
  3. | コメント:0
<<秋の連休の撮影 | ホーム | デスクトップレイアウト製作記(小型駅)11>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (38)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (71)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (85)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得