鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

デスクトップレイアウト製作記(小型駅)01

デスクトップレイアウト小型駅
今回のデスクトップレイアウトは小型駅を使用した駅と引込み線にしようと思います。
いつものように、ダイソーのコレクションケースアーチワイドL型を使用します。手前のRを生かして何か製作したいと思いつつ、両側、幅的に厳しい状況になってしまいます。このケースの前側のRがなければといつも思ってしまいます。
ダイソーさん、このRをなくすかもう、一段大きなケースを出してください。値段的には本当に手ごろです。
ストラクチャーはGMの小型駅と都会型対向ホームセットを使用します。両方の製品をそのまま並べると幅がオーバーしてしまいますが、小型駅の売店のスペースを削除すればスペース的には入りそうです。ホームは1面200mmを使用します。
_DSC3431.jpg
手前の側線とのクリアランスを確認しました。かなり狭い感じですが、車両を置いた感じではなんとか製作可能と思います。
_DSC3432.jpg
_DSC3434.jpg
_DSC3433.jpg
対向ホームの裏側をどのように作るかが、このデスクトップレイアウトの鍵と思っています。
  1. 2015/08/30(日) 22:08:06|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:0

レイアウト製作記 03(1000X600版)

すでになかなか進まないレイアウトになりつつありますが、下段のレールの仮置き、コルクの切り出しをしてみました。
1mmのコルクをトミックスのレールに合わせて切り出しました。事前の試運転の結果1mmでも走行のシャーシャー音をある程度軽減できそうでしたので、1mmのコルクを使用することにしました。1mmのコルクはA2で世界堂で400円くらいです。
フレキの下の部分は2mmのコルクを使用してトミックスのレールと高さを合わせます。KATOのコルクでもよいですが、急なRを曲げるのが難しいそうでした。
_DSC3426.jpg
_DSC3427.jpg
R280でオーバルを作ってしまうと、600mmではかなり端までレールが来てしまうため、内部の90度分のRをフレキシブルレールにしようとしています。そこはR249と同等のカーブにする予定です。KATOの道床レールを目安に切り出しました。
_DSC3428.jpg
サイズ的に問題なくなりました。左右上下ともスペースがあり、走る車両は選ばなくなりそうです。フレキ部分はトンネル内ですので、あまり気にせず作業をしようと思います。
  1. 2015/08/29(土) 15:18:52|
  2. レイアウト
  3. | コメント:2

レイアウト製作記 02(1000X600版)

今回のレイアウトは2層構造として、下段は単純なオーバル、上段でミニカーブレールを使用して変化のある線路配置としようと考えています。とりあえず上段の線路配置を考えてみました。この上段の構想で600X1000のスペースが必要となりました。
_DSC3423.jpg
上段は交換駅を中心に側線と貨物駅のある近郊のローカル線の駅を想定しています。
ホームの有効長は3両ほどで貨物駅への貨物列車の入れ換えがあるような線路配置を目指しています。
_DSC3425.jpg
ホームはトミーテックの町並みコレクションのホームと貨物駅を使用する予定です。
中心の交換駅はYポイントを使用することと、R177を使用することで、本線を走行できる、車両の種類を増やしています。

  1. 2015/08/26(水) 23:18:23|
  2. レイアウト
  3. | コメント:2

レイアウト製作記 01(1000X600版)

走るレイアウトに着手
デスクトップレイアウトである程度実験的なことは試しましたので、ちゃんと車両の走るレイアウトの製作に着手しました。
まずはベースボード4m厚のベニア板に25X5mmの角材で枠を作りました。
サイズは1000X600mmとしました。いろいろと構想を練ったのですが、900X600mmではわずかに入らないことが判明して、このサイズにしました。
_DSC3419.jpg
_DSC3420.jpg
ベースボードは近くのホームセンターでカットしてもらいました。補強を2本入れて、裏面は防腐塗料で塗装してあります。
_DSC3418.jpg
PecoのファインNトラックを使用したかったのですが、最近の値上げとスペースの都合によりトミックスとしました。部分的にフレキシブルレールを使用することになると思います。
_DSC3418.jpg
レールは2層構造で下段はどのような形式でも走行可能とするためR250以上、上段はミニカーブレールなどを使用することを考えています。このスペースではR280では周りにスペースが取れないので、もう少し縮小しようと思います。
広大な敷地のためどうなることやらですが、頑張って製作して行きます。



  1. 2015/08/24(月) 22:35:37|
  2. レイアウト
  3. | コメント:2

さよならブルトレ

本日は最後の北斗星が運行を終了しました。
これで本当に日本国内からブルトレがなくなってしまったと思うと残念でなりません。
JR化された時も、東海道線からブルトレがなくなった時も、まさかこんなに早くブルトレがなくなってしまうとは思ってもいませんでした。最近は人が集まるところは避けていましたので最近のブルトレの写真はありませんが、過去に撮影した、ブルトレの写真をアップしました。

_DSC3270.jpg
定期の頃の北斗星 蒲須坂
_DSC5991.jpg
あけぼの 南浦和
_D0X5770.jpg
日本海 糠沢
_D0X5763.jpg
富士はやぶさ 磐田

時代の流れとはいえ、ブルトレがなくなってしまったことは明らかに国鉄民営化の弊害で失策と思います。
もう少しJR各社が協力して、新幹線にばかり傾斜せず、在来線にも目を向け輸送力を確保するのが本来の鉄道の役目であり、
すべてをゼロにしてしまうのはいかがなものかと思い本当に残念でなりません。

ブルトレよ永遠に!!


  1. 2015/08/23(日) 23:31:52|
  2. 鉄道写真
  3. | コメント:0

夏休みの撮影(由利高原鉄道)

夏休みの東北の遠征撮影の最終日ですが、由利高原鉄道で撮影しました。
海側は天気が微妙な感じでしたが、内陸に行くにつれて晴れていました。
今回、由利高原鉄道も初めて訪れましたが、第三セクターながら、国鉄の感じも残っている場所も多いのですが、車両はレールバスです。キハ52、58でも走らせていただければ、もっと訪れる人も増えるのではと思いました。外国に提供してしまうのであれば、
いすみ鉄道のように、第三セクターで保存しながら走らせるという選択肢もあったのではと思います。日本の原風景が残っているだけに残念です。
_DSC3319.jpg
20150812 由利高原鉄道 Nikon D810 AF-S 24-70mm f2.8
ここでも夏空と秋空のせめぎ合いです。
_DSC3365.jpg
20150812 由利高原鉄道 Nikon D810 AF-S 24-70mm f2.8
夏!! 向日葵、田んぼ、入道雲
_DSC3309.jpg
模型に使えそうな曲沢の駅です。
鉄道車両の塗装は絵柄なしがよいです。絵柄を付けることで、広告収入でもあるのでしょうか??

おまけ
_DSC3200.jpg
20150812 秋田臨海鉄道 Nikon D810 AF-S 70-200mm f2.8+テレコン 1.4
由利高原鉄道に撮影に行く前に、秋田臨海鉄道で撮影しました。DE10の原色機がやってきました。臨港線ながら力強いです。
時々このような撮影もしております。
  1. 2015/08/20(木) 23:47:05|
  2. 四季の鉄道写真
  3. | コメント:0

機関庫撮影(旧型電機)

いつも見ていただいているブローガー様で旧型電機を置いてみたらとの要望がありましたので、旧型電機を置いてみました。
しかし、旧型電機は購入はしてあったものの、カプラーが変更していないのと、ナンバープレートが付いていない状況でした。
そのため、カプラー交換とナンバープレートを取り付け撮影してみました。
もう飽きた!! と言われそうですが、もう少しお付き合いください。
_DSC3402.jpg
ED16、EF15で立川機関区のような雰囲気になりました。
_DSC3395.jpg
機関庫の屋根は接着していません。内部も作りこんでいます。もう少し機関庫の側面内側は汚しを入れてもよいかもしれません。
_DSC3403.jpg
EF64が入ってきました。JRの無線アンテナがちょっと邪魔です。取り付けないと穴が開いてしまいますので仕方ないです。
_DSC3411.jpg
EF16、EF15、EF64-1000で水上機関区風にもなります。
_DSC3415.jpg
_DSC3416.jpg
ED62とEF15では伊那松島機関区の感じでしょうか。小型電機のほうがスペース的に合っています。
ED62以外はすべてKATO製の車両です。

次のデスクトップレイアウトかレイアウトの構想を練らなくてはなりません。
  1. 2015/08/19(水) 23:32:29|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:3

夏休みの撮影(弘南鉄道2)

先日に引き続き、夏休みの撮影の成果を紹介します。
弘前近辺はなかなか天気が安定せずでしたが、引き続き弘南鉄道を撮影しました。
さすがに北東北で朝夕は涼しいのですが、昼間は33度くらいはあり撮影も一苦労でした。

元東急の車両で構成されている弘南鉄道ですが、オリジナルの塗装が少なくなっているのはすこし残念です。
無理に塗り分けなくてもよい気がします。オリジナルが一番です。
非冷房車のみで、乗務員の方々、暑い中、大変ご苦労様です。

青々した田んぼの中を走行しています。
_DSC2715.jpg
20150810 弘南鉄道 弘南線 Nikon D810 AF-S 70-200mm f2.8
大鰐線では青空になってきました。
_DSC2827.jpg
20150811 弘南鉄道 大鰐線 Nikon D810 AF-S 16-35mm f4.0
気の早いりんごが色付いています。
_DSC2885.jpg
20150811 弘南鉄道 大鰐線 Nikon D810 AF-S 24-70mm f2.8
入道雲と秋空のせめぎ合いです。
_DSC2445.jpg
20150811 弘南鉄道 弘南線 Nikon D810 AF-S 16-35mm f4.0

市街地を走る弘南鉄道ですが、市街地を抜けると日本の原風景が広がっています。また、運行車両の車内は、昔の東急や国鉄
の匂いを感じられる数少ない鉄道です。特に大鰐線は存続の危機に立たされているようですが、いつまでも走っていただきたいものです。
  1. 2015/08/17(月) 21:51:10|
  2. 四季の鉄道写真
  3. | コメント:0

機関区撮影(私鉄電機)

夏休みも本日で終了です。休みが長く、明日から出勤と思うと気が重いです。
本日は機関区レイアウトに私鉄の小型電機を置いてみました。
_DSC1945.jpg
GMの電車庫製品は私鉄をモデルに作られているのと、この狭い区域ですので、私鉄電機を置いても似合います。
まずは、マイクロのデキ2両を置いてみました。秩父線の武川駅の構内がこのような雰囲気です。
_DSC1948.jpg
_DSC1949.jpg
秩父の機関車は2両しかないため、三岐鉄道の機関車に登場してもらいました。
番号は違いますが、保々駅脇の機関区の雰囲気になります。
_DSC1951.jpg
すこし寂しい感じなので、他の小型機関車に登場してもらいました。
東武ED5060、岳南ED40を置いています。実際にはあり得ない組み合わせですが・・・。
_DSC1951.jpg
_DSC1953.jpg
_DSC1955.jpg
スペースが狭いので小型電機の方が置いたときの方がバランスはよいです。





  1. 2015/08/16(日) 22:25:48|
  2. デスクトップレイアウト
  3. | コメント:2

夏休みの撮影(弘南鉄道1)

本日は終戦の日ですが、こうしてブログを書いていられるほど平和なことに感謝しております。
先の大戦で犠牲になった、先祖の方々のおかけで現在の日本が成り立っていて、このままの平和を維持してほしいものですね。

さて、夏休みの撮影遠征の続きの写真を紹介したいと思います。
秋田内陸縦貫鉄道の次は弘南鉄道の撮影に訪れました。
内陸線とは天候が異なりなかなか晴れることが少なく、撮影には苦労しました。
GWに引き続き訪問しましたのですが、季節感を出せるようなものが線路付近には少なかったですが、何とか見つけて撮影しました。

意外に向日葵が咲いている場所は少ないです。線路手間の障害物をごまかすために花ピンで
_DSC2624_1.jpg
20150810 弘南鉄道弘南線 Nikon D810 70-200mm f2.8
気温は高いですが、空は秋空に向かっています。
_DSC2364.jpg
20150809 弘南鉄道大鰐線 Nikon D810 24-70mm f2.8
GWに引き続き、りんご畑に行ってみました。実はまだまだ青いです。
_DSC2184.jpg
20150809 弘南鉄道大鰐線 Nikon D810 16-35mm f4.0
  1. 2015/08/15(土) 23:04:34|
  2. 四季の鉄道写真
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
Nゲージ 新製品レビュー (35)
デスクトップレイアウト (166)
四季の鉄道写真 (63)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (3)
レイアウト (59)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (3)

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得