鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

HOレイアウト運転会

運転会
 レイアウトは若干未完成のままですが、何とか形にすることができましたので、先週の土曜日は千葉県の某所に持ち込み、運転会の運びとなりました。Aボードの方は田んぼの水入れ、Bボードの方は踏切部分が未完成となりました。朝9:00に集合して、設営、2時間ほどで全体を組み立て運転会開始となりました。初めに試運転を行い、自分がHOレイアウトを作ったのは初めてですので、パンタグラフなどが、接触しないか確認しました。トンネル、立体交差などは問題ありませんでしたが、Bボードの踏切の外側の道の高さが若干高く、車両によっては部品が接触することがわかりました。こちらは少しですが、接触がありましたので、修正する必要があります。次回までに作業を行うことにしたいと思います。
 _DSC1949_00001.jpg
 いままでの運転会では平面でしか車両を置くことが出来なかったのですが、ダミー線では立体的に置くことが出来ましたので、狙い通りの構成にすることができました。AボードとBボードの景色の繋がりも、早春の雰囲気を繋がって表現することができています。
_DSC1945_00001.jpg
 主催者の方がHOスケールの車を多数持っていましたので、こちらを置いていただきました。HOスケールの車はなかなか安価での購入が難しいのですが、効果は絶大です。
_DSC1951_00001.jpg
Aボードのダミー線とBボードの景色は破綻しているのですが、山側越しにみるとあたかも繋がって山に進入しているよう見えるのでこれはこれでよかったかもしれません。Bボードの山にダミーのトンネルを掘ってもよいのかもしれません。
_DSC1970_00001_01.jpg
 Bボードの隣との接続はまったく考えてはいなかったのですが、こちらは仮の山岳地形を作ることで繋ぎを正しくすることも可能かもしれません。
_DSC1964_00001.jpg
この運転会のメンバーの所持している車両の年代が国鉄時代が中心ですので、いつものように。国鉄型が勢ぞろいで運転を行っています。HOゲージの車両の規格はNゲージほど厳密ではありませんので、上手く走ったり、走らなかったりということがありますので。これからも整備を行っていく必要があります。もう一箇所カーブモジュールを製作できる部分がありますので、製作を行って行きたいと思います。イメージはまだ浮かんでいません。その前に、こちらの2枚のボードを完成させたいと思います。半年に一度の運転会ですが、なかなか長編成を運転する機会がありませんので、よい機会になっています。車両ももう少し増備したいところです。
 
  1. 2017/11/20(月) 23:58:15|
  2. HO
  3. | コメント:0

HO運転会

HOの運転会に行ってきました。
 この週末は模型関連の友人より誘われ、HOの運転会に参加してきました。しかし、自分は走る車両を1両しか持っていないので、そうするかと思いましたが、普段は見ているだけの車両を1両持ち出し参加してきました。友人のグループは千葉県の某所の会議室を1日貸切、年に2回ほど、複線のエンドレス2個で有効長12両ほどのレイアウトとレールを敷いて、5-10人ほどで楽しんでいるとのことです。
_DSC6247_00001.jpg
自分の車両マイクロのキハ52-149盛岡運転所です。この製品はつこっみどころ満載の車両ですが、撮影で思い入れがあるので先日、中古を購入しました。しかし、主催者の友人も同じものを持っているとのことで2連で走らせてみました。HOはストラクチャーが少ないなか、この跨線橋をスクラッチから作っています。LEDで電灯も入っています。
_DSC6253_00002.jpg
 主催者のMさんの自信作、山間部のレイアウトセクション部分です。HOでここまで作りこむのはたいへんな苦労があったとおもいます。N以上に本物感がすごいです。
_DSC6286_00001.jpg
 こちらは、もう一人の主催者のYさんのレイアウトセクション部分です。複線ではありますがローカル線のムード満載です。
Nもよいですが、HOは迫力があり全然別物です。HOほど走らせてなんぼの世界感だなと感じたひと時でした。
皆さんHOを200両以上もお持ちのツワモノ揃いで、色々な車両を見せていただきました。MさんYさん自慢の小田急シリーズの写真を少々紹介したいと思います。
 _DSC6269_00003.jpg
_DSC6277_00004.jpg
プラですが、VSEの最近のディテールと質感はすばらしいものがあります。年代的に、国鉄がメインですがこれはこれで有りです。
 さすがにHOをポンポン買うほどの経済力はありませんが、もう少し車両を走らせる車両を充実させて参加してみたいと思います。
_DSC6284_00006.jpg
 この運転会ですが、私の古い友人の先輩もメインで発足した運転会で、主催者のMさんともう一人のIさんは実は元撮り鉄で20年ほど前に古い友人と撮影旅行に行った方で、面識があることが夕食時に分かりました。やはりこの世界は以外に狭いのかもしれません。充実した一日を過ごすことができました。




  1. 2017/05/15(月) 16:30:37|
  2. HO
  3. | コメント:0

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
Nゲージ 新製品レビュー (40)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (74)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (5)
レイアウト (87)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (8)
HO (2)
HO レイアウト (36)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア