鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

新年明けましておめでとうございます。

穏やかな正月
 新年あけましておめでとうございます。
年明けの関東地方は穏やかで、天気もよいのですが、本年の元旦は撮影したいものがありませんでした。
そのため自宅でゆっくりと過ごしております。(レイアウトも作業しております)
 ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。本年も四季の鉄道写真、レイアウト作成記、新製品レビューなどを書いていきたいと思います。
_DSC8015.jpg
ひたちなか海浜鉄道の正月の光景(2013年)
_DSC8416.jpg
私鉄電車庫レイアウト
_DSC6666.jpg
小型駅のレイアウト
変わらぬご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。
  1. 2017/01/01(日) 19:12:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

金盛正樹 写真展 1/150の鉄道世界の紹介

写真展 1/150の鉄道世界の紹介
 鉄道写真家の大先輩である金盛正樹さんの写真展が開催されており、本日はフレックスタイムを利用して、写真展に行ってきました。
金盛さんですが、実車のみならず、20年間にわたり、Nゲージレイアウトの写真を撮影されており、実車の写真展と趣きの異なる写真展を開催されています。画像の撮影技術もすばらしく、写真の中のレイアウトですが、レイアウト製作の参考になるのではと思います。気さくな感じの方ですので、レイアウトの撮影方法などを親切に教えて下さいました。自分のレイアウト撮影の参考になる、技法もかなりあり、目からウロコでした。道具は揃えなくてはなりませんが・・・。
_DSC6840.jpg
東京、銀座での開催はあと2日ですが、他の開催地の予定もありますので、皆様も出かけてみてはいかがでしょうか。
  1. 2016/08/01(月) 23:48:55|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

エアーブラシの掃除

エアーブラシの大掃除
レイアウト作りに欠かせないエアーブラシですが、とうとう、動きが鈍くなってしまい、塗装時にエアーのレバーが戻らない状況に陥ってしまいました。本日はエアーブラシの掃除について書こうと思います。
 現在使用しているエアーブラシはタミヤのスプレーワークコンプレッサーレボⅡのⅡアクションのHGエアーブラシで、購入したのは1-2年ほど前です。色々な塗装に使用しましたが、かなり、いい加減に洗浄して箱に入れての繰り返しでしたので、とうとう一部固着と言う状況に陥りました。ネット等を探してみると、スプレーワークエアーブラシ用クリーニングセットなるものを発見しましたので購入しました。ヨドバシカメラで1300円ほどのものですが、クリーニングブラシ、2本、高粘度グリス、ノズルシール剤、ノズルレンチ、説明書が入っています。掃除にはその他に楊枝、ウエス(ティッシュ)、エアーブラシクリーナーが必要です。
_DSC0376.jpg
まずはエアーブラシを部品レベルまで、すべて分解しました。エアーレバーの部分に塗料が逆流して固着しているのが動きを悪くしているようなので、このレベルまで分解するしかありません。シンナーにどぶ付けして掃除という手もあるかもしれませんが、タミヤではこの方法を推奨しているようでした。
_DSC0378.jpg
次に、プラのカップにエアーブラシクリーナー液を入れて、それぞれのブラシで、ゴシゴシと内部を塗装します。あまり、力を入れるとクリーナが飛び散るので注意が必要です。
_DSC0381.jpg
_DSC0380.jpg
1-2年の汚れはこの通り、汚れています。その他、小部品もブラシでゴシゴシして、ティッシュで拭いておきます。
_DSC0379.jpg
エアーブラシを組み立て、最後にエアーレバーの付け根にグリスを、先端のねじ切り部にはノズルシール剤を塗りつけ完了です。
_DSC0382.jpg
動きはスムーズになりました。使用頻度にもよりますが、半年か1年に一度程度このような大掛かりな分解掃除をしなくてはなりません。説明書によると10回に一度は分解掃除を推奨しています。これで、また、エアーブラシを使用することが出来るようになしました。エアーブラシは便利な反面、メンテナンスも必要です。
  1. 2016/02/18(木) 22:57:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

祝 10000 アクセス

祝 10000 アクセス
本日、当ブログが10000アクセスを達成しました。
2015年3月18日より書き始めました、このブログですが、読んでいただいている、皆様のおかげさまで達成することができました。
_MG_1023.jpg
最終年度の富士はやぶさです。
_DSC1989.jpg
機関区デスクトップレイアウト
_DSC9838.jpg
スノーシェッドデスクトップレイアウト
_DSC6687.jpg
糸魚川風機関区レイアウト
始めた頃はこのようなブログで読んでいただけるどうか不安もありましたが、何とか書き続けています。
今後も四季の鉄道写真、レイアウト製作記、N車両の新製品レビューを中心に書いて行こうと思います。
今後とも、当ブログに、ご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。


  1. 2016/02/04(木) 23:55:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鶴ヶ島市からの贈り物

ふるさと納税
 ふるさと納税をして、鶴ヶ島市から贈り物が届きました。
内容はKATOのEF641001、レインボー7両セット、エンドレス基本セットです。実売価格はトータルで1万8000円くらいの商品です。3万円を鶴ヶ島市にふるさと納税すると贈ってもらえる商品です。この中でほしいと思ったものはレインボーの7両のみですが、税金を納めているだけでと、考えると3万円も悪くはないのではと思い、ふるさと納税してみました。すべての商品は持っていないので、これはこれでありと考えています。実際には、2000円でこれだけの商品がもらうことができますが、確定申告して還付、控除を受ける必要があります。この還付、控除は来年に実施されるので金額が戻るのは来年です。また、年収により、控除できる額は上限があります。
 埼玉県の鶴ヶ島市ですが、KATOの工場があるということで、ふるさと納税で模型がもらえるようになっています。5000~15万円までのKATO製品各種があります。実際には分かりませんが、在庫処分の感も否めない感じです。本商品のレインボーにEF64-1001はないでしょう?という感じはあります。できればもう少し多い商品群の中から選択できると、もっとふるさと納税する人が増えるのではと思います。
_DSC5190.jpg
結構大きな箱で送られてきます。実は、納税してから1ヶ月くらい掛かるので、すっかり、忘れていました。
_DSC5199.jpg
KATOの社長さんからの手紙が入っています。
_DSC5200.jpg
機関車のパーツ取り付け、カプラーの変更、レインボー側のカプラーの変更を行いました。
まだ、この商品は申し込みできますので、皆様もふるさと納税をしてみてはいかがでしょうか?

  1. 2015/10/21(水) 22:06:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
Nゲージ 新製品レビュー (36)
デスクトップレイアウト (166)
四季の鉄道写真 (68)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (3)
レイアウト (68)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (4)
HO (1)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得