鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージ、HOゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 26

HO本線周りの地形の作成のつづき
 玉石の石垣を設置しましたが、継ぎ目が目立ち、段差も出来てしまったので、剥がして設定をしなおしました。今回は、裏面からテープで接続して、接着してから、スタイロンフォームの壁面に接着しています。時にはやり直しもありで作業を進めています。
_DSC8588_00001.jpg
接着後この部分の周りの地形(スタイロンフォーム)を貼り付けて、棚田用の地形を作成しました。また、HO本線の複線間に地面も作成しています。こちらは木粉粘土をボードの上に貼り付けて、古歯ブラシで叩いてザラザラにしています。
 _DSC8589_00001.jpg
_DSC8590_00001.jpg
 本日はナローのティンバートラス鉄橋側の地形の作成作業に取り掛かりました。いままでのレイアウトでは岩はグレーを基調にしていましが、五能線の深浦のような色がよいと思い塗装を行っています。その前に地形に合わせて、岩の形状の高さを少し切り詰めています。
_DSC8591_00001.jpg
深浦はこんな色ですが、実際の塗装でこれを再現するのは困難が伴います。
_DSC8043_00001.jpg
いつものように、ダイソーのアクリル絵の具で塗装をしています。今回は茶、黄土、黒、白を使用しています。パレットの上で適当に混ぜ合わせ、流れるように塗装しました。それなりな感じには思えますが、もう少し実物はドットが細かい感じです。
_DSC8592_00001.jpg
_DSC8593_00001.jpg
模型と割り切りも必要かとも思います。実際に設置するときは、汚しと草を生やせるなど変化を付ける必要がありそうです。
  1. 2018/06/09(土) 18:52:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

レイアウト製作記HO(Cボードナロー) 25

HO本線周りの地形の作成
 6月に入り梅雨入りも近い中、暑い日が続いていますが、当ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか?
小生の勤務する会社は5月末が期末で、異動や年度末の処理がありバタバタしていたため、レイアウトの進捗も悪くなってしまっています。この数日間はHO本線周りの地形を作成しています。
 ナロー線とHO本線の交差部R部の内側をどのように処理しようかと少し悩んでいました。本線のRの内側は棚田のような感じにしてRの外側はコンクリ壁面が続くように作成していきました。こちらはカーブ外側の反対側から見たときにカーブの先が見えないようにして、切り通しが長く続くように見せています。
_DSC8579_00001.jpg
_DSC8578_00001.jpg
 カーブの内側は棚田を作るべく、地形をスタイロンフォームで作成しています。こちらの棚田は石垣の上にあるような地形に仕上げようと考え、石垣を設置することにしました。なかなかHOサイズの石垣も売っていないのですが、津川のHOサイズの玉石垣のシートを見つけ購入することができましたのでこちらを使用します。
_DSC8580_00001.jpg
半分のサイズにカットして塗装して、汚しを入れました。塗装はタミヤアクリルXF-80ライトロイヤルグレーで塗装して、タミヤエナメルのフラットブラック、ディープグリン、レッドブラウンを使用して汚しを入れました、基本はブラックをベースに石垣の溝に塗料を流しこんで、石垣の溝を黒くして少しの部分をグリーン汚れ、ブラウン汚れを入れてみました。
_DSC8585_00001.jpg
_DSC8582_00001.jpg
 本線R外側の壁は津川の石積みシートで壁を作成して汚しを入れています。スチレンボード1mmを現物合わせて切断したあと、石済みシートをカットして貼り付けています。こちらはタミヤのウエザリングマスターのスス、サビ、グリーンで水流れの汚れを表現してみました。
_DSC8584_00001.jpg
 これらをボード上に設置しています。木工用ボンドを裏面に塗って、ボード上に接着して、マスキングテープで固定しています。
_DSC8586_00001.jpg
_DSC8587_00001.jpg
 物が大きく曲面に貼るのは意外に手間がかかります。また、継ぎ目を出来るだけ少なくするように設置してみました。


 
  1. 2018/06/06(水) 00:29:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

新年あけましておめでとうございます

謹賀新年
当ブログをご覧のみなさま新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
本年も穏やかな年明けを向かえております。皆様の年明けはいかがお過ごしでしょうか。
_DSC1932_00001.jpg
JR東日本 水郡線
_DSC1969_00001.jpg
HOレイアウト
_DSC2531_00001.jpg
本年も四季の鉄道写真、レイアウトの製作記を中心に記事を公開してまいります。変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。
  1. 2018/01/01(月) 03:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

HO レイアウト製作記(Aボード田園) 14

蔵の製作
 農家の作成が終わり、もう少しスペースがありますので、もう一つ購入しておいた、蔵の作成にかかりました。同じくさんけいのペーパーのものを作成しました。農家とは異なり、窓もないのと、形状がさほど凝っていないので、値段は3000円ほどのものです。
_DSC1644_00001.jpg
 作成も中の骨組みを作りまわりを貼っていくような感じです。この製品は台紙の反りが少し多めのため、組み立ての誤差が少し大きい感じでした。
_DSC1645_00001.jpg
蔵の外壁はもっと白いイメージを思っていましたが、少しクリームがかっています。蔵入り口のひさし部分の補強が少し接着しにくい形状になっています。
_DSC1647_00001.jpg
階段やひさしを取り付けて、屋根を付けて完成となりました。本日は3時間ほどで完成することができました。
 前回の農家に付属している倉庫も組み立てみました。こちらは精度がよい感じですので、あっと言う間に完成しました。
_DSC1643_00001.jpg
 この3つの建物の配置をA4サイズの上で検討してみました。蔵がちょっとアンバランスな感じはしますが、このような配置にしようと思います。
_DSC1649_00001.jpg
同時にボードに設置する、台座を5mmのスチレンボードを切り出してみました。
_DSC1650_00001.jpg
こちらは塗装して、ボードに設置して行こうと思います。
  1. 2017/10/20(金) 00:47:57|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

新年明けましておめでとうございます。

穏やかな正月
 新年あけましておめでとうございます。
年明けの関東地方は穏やかで、天気もよいのですが、本年の元旦は撮影したいものがありませんでした。
そのため自宅でゆっくりと過ごしております。(レイアウトも作業しております)
 ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。本年も四季の鉄道写真、レイアウト作成記、新製品レビューなどを書いていきたいと思います。
_DSC8015.jpg
ひたちなか海浜鉄道の正月の光景(2013年)
_DSC8416.jpg
私鉄電車庫レイアウト
_DSC6666.jpg
小型駅のレイアウト
変わらぬご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。
  1. 2017/01/01(日) 19:12:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
Nゲージ 新製品レビュー (41)
デスクトップレイアウト (168)
四季の鉄道写真 (87)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (6)
レイアウト (111)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (9)
HO (3)
HO レイアウト (64)
HO車両 (1)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア