鉄道模型工房&鉄道写真工房

Nゲージレイアウトの製作記と四季の鉄道写真のブログです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
現在の閲覧者数:

新年明けましておめでとうございます。

穏やかな正月
 新年あけましておめでとうございます。
年明けの関東地方は穏やかで、天気もよいのですが、本年の元旦は撮影したいものがありませんでした。
そのため自宅でゆっくりと過ごしております。(レイアウトも作業しております)
 ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。本年も四季の鉄道写真、レイアウト作成記、新製品レビューなどを書いていきたいと思います。
_DSC8015.jpg
ひたちなか海浜鉄道の正月の光景(2013年)
_DSC8416.jpg
私鉄電車庫レイアウト
_DSC6666.jpg
小型駅のレイアウト
変わらぬご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。
  1. 2017/01/01(日) 19:12:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

金盛正樹 写真展 1/150の鉄道世界の紹介

写真展 1/150の鉄道世界の紹介
 鉄道写真家の大先輩である金盛正樹さんの写真展が開催されており、本日はフレックスタイムを利用して、写真展に行ってきました。
金盛さんですが、実車のみならず、20年間にわたり、Nゲージレイアウトの写真を撮影されており、実車の写真展と趣きの異なる写真展を開催されています。画像の撮影技術もすばらしく、写真の中のレイアウトですが、レイアウト製作の参考になるのではと思います。気さくな感じの方ですので、レイアウトの撮影方法などを親切に教えて下さいました。自分のレイアウト撮影の参考になる、技法もかなりあり、目からウロコでした。道具は揃えなくてはなりませんが・・・。
_DSC6840.jpg
東京、銀座での開催はあと2日ですが、他の開催地の予定もありますので、皆様も出かけてみてはいかがでしょうか。
  1. 2016/08/01(月) 23:48:55|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

レイアウト製作記 24(1000X600版)

のり面の作成続き
コンクリートのり面ですが、プラバン、プラ棒の接着が終わりましたので、隙間をパテで埋めて、ヤスリで削り、段差を少なくしました。ちょっと手を抜いて接続部の表面だけパテを盛っています。継ぎ目部分の奥行きはほとんど左右からは見えないので隙間があります。
_DSC4438.jpg
ヤスリで仕上げて段差のみを解消しました。あまり、パテ作業は好きではないので、ほどほどにしました。次に、タミヤアクリルXF-80ライトロイヤルグレーをエアブラシで吹いています。
_DSC4439.jpg
このままでもそれなりの感じですが、表面がコンクリートにしては平滑な感じに仕上がりますので、この塗装は、下地塗装として、筆塗りでタミヤの情景テクスチャーペイント路面ライトグレーを塗りました。これを塗装することにより、表面のザラザラ感が強調されます。しかし、難点はなかなか、均一の塗装することが難しいです。これがエアーブラシで吹けたら本当に楽なのですが。
仕方ないので2度塗りして、塗装完了としました。
段差もほとんど目立たなくなり、よい仕上がりとなりました。塗りムラは避けられないので、後でウエザリングでごまかそうと思います。
_DSC4450.jpg
下段と上段の間は石垣やコンクリートで固められた感じにしようと思っていますので、GMの石垣Aと津川のセクションペーパーの石垣を使用して変化を付けつつ、それぞれの継ぎ目を紙粘土で埋めて全体が固められたような表現にしていくことを考えています。
石垣はコンクリートのり面と同様に、タミヤの情景テクスチャーペイント路面ライトグレーで塗ってみました。プラスチック感は消し去るとができますが、汚しの方法を考えなくてはなりません。
_DSC4451.jpg
  1. 2016/05/24(火) 23:39:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

GWの撮影1

新緑の撮影
関東地方では新緑がもっとも綺麗な時期に突入しております。いつもの連休であれば、遠方へ遠征するところですが、本年は仕事の都合上、近場のみの撮影となりました。この時期が一年で最も天候が安定しており、四季的にも景色的にももっともよい時期に思います。そのようなシーズンの中、近場の秩父鉄道と上信電鉄に出かけてきました。
秩父鉄道では新緑が綺麗であると共にまだ菜の花が咲いている場所がありましたので、撮影しました。
_DSC3390.jpg
20160429 秩父鉄道 NIKON D810 AF-S 24-70mmf2.8
_DSC3420.jpg
20160429 秩父鉄道 NIKON D810 AF-S 24-70mmf2.8
_DSC3464.jpg
20160429 秩父鉄道 NIKON D810 AF-S 70-200mmf2.8
新緑の時期に走るデキも撮影しました。本年はデキ重連+白色の車両でした。デキは最近は運転の機会が非常に低く、なかなか撮影の機会が少ない車両になってしまっています。
_DSC3508.jpg
20160501 上信電鉄 NIKON D810 AF-S 70-200mmf2.8
_DSC3605.jpg
20160501 上信電鉄 NIKON D810 AF-S 70-200mmf2.8
  1. 2016/05/06(金) 00:40:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

レイアウト製作記 17(1000X600版)

上部鉄橋の作成3
ガーター橋の位置と長さが決まりましたので、両端を切り詰め、塗装工程に入りました。
ガーター橋は2スパン分を切り取り、R300程度になるように調整しました。実際のカーブしているガーター橋はもっとRが緩やかですが、今回はスペース上、この程度が限界です。つなぎ目は若干、角が付いてしましますが、許容範囲ということでこのまま作業を続行します。
_DSC2071.jpg
塗装は始めにガイアのサフェースプライマー白色をエアーブラシで吹いて、GMカラーの26、近鉄マルーンAを続けて吹いています。
_DSC2072.jpg
橋脚に乗せるとそれなりに塗装は完成しました。
_DSC2073.jpg
しかし、マルーンの塗装終盤で、床に落としてしまい、大きな埃が付いてしまいました。剥がして修正を試みましたが、修正できず、IPA溶液に直行になってしまいました。こういうこともあります。(涙)
塗装は再度やり直します。
_DSC2075.jpg
_DSC2078.jpg
気を取り直して、橋脚に汚しを入れて見ました。とりあえず、タミヤアクリルXF-2フラットホワイトでレンガの隙間に白入れをしてみました。
_DSC2077.jpg
追加で切り取って、余った部材で3スパンのみのガター橋も作成してみました。今後のデスクトップレイアウトに使用できればと思います。
_DSC2076.jpg
ちょっと、進行が停滞ぎみですが、なんとか進めて行こうと思います。



  1. 2016/04/13(水) 23:53:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

deki102

Author:deki102
撮り鉄暦30年、模型鉄暦10年のサラリーマンです。
カメラはNikon D4S D810で撮影しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
Nゲージ 新製品レビュー (35)
デスクトップレイアウト (166)
四季の鉄道写真 (63)
過去レイアウト (6)
鉄道写真 (3)
レイアウト (59)
車両の加工 (2)
乗り鉄 (3)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ紹介製品

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

お買い得